Reebok CLASSIC BACKPACK BOOK のカバンが丈夫で良い感じ 災害用に準備してみた

   

どうも楽天マニアです。

 

Reebokのムック本『CLASSIC BACKPACK BOOK』がインスタグラムなどで話題になっていたので、実際に買ってみました。

 

理由は、災害時に持ち出せる非常用カバンを用意したかったからです。

 

今年は、台風に地震と災害がひっきりなしに続きました。幸いにも、私の家族は大きな被害には合わずに済みましたが、いつ何時災害に見舞われ、避難しなければならなくなるか分かりません。

 

気付いた時に購入すべきですね。



災害用バックパック

災害用バックパックに必要な条件は?

  • 生地が丈夫で破れにくい
  • 軽い
  • 防火・耐火
  • 撥水性・浸水防止
  • 大容量
  • 両手が空くバックパック型
  • 小分けのポケットが豊富
  • 見付けやすい派手な色

このあたりが災害用のカバンに求められる内容のようです。

(参考:防災支援ラボ

 

 

このReebokのバックパックはムック本でありながら、かなり丈夫でしかも軽いです。おまけにマチが広くて大容量。

 

 

さらに、撥水加工まで施してあります。

 

 

耐火性能や派手な色ではありませんが、ポケットも豊富でペットボトルを入れるホルダー部分もあります。

 

 

災害用と言わず、小旅行や山登りなどのアウトドアでも十分使えます。

値段1980円は安いか?高いか?

2000円のバックパックなら、LOFTやビレッジバンガードに行けばいくらでも置いてあります。

 

 

しかし、このクオリティのバックパックはなかなか無いのではないでしょうか。

 

 

とりあえず軽くて丈夫なバックパックを探しているなら、これはマストバイです。

中に何を入れておく?

  1. 飲料水
  2. 保存食
  3. 防寒具・アルミブランケット
  4. ラジオ・ライト
  5. 軍手
  6. スリッパ・靴
  7. ガムテープ
  8. ろうそく&マッチ
  9. 簡易トイレ
  10. 救急セット

(参考:プロが厳選!防災カバンに入れておくべきアイテム10選

 

飲料水は家族で飲むことを考えると、2Lが2本くらいは要りそうですが、2Lを2本入れるとバックパックは一杯になり、他の物が入れれそうにありません。

 

 

そこで、夫婦で1個ずつバックパックを持てるように2個購入しました。それぞれに1本ずつ水を持てば、他のアイテムを入れることが出来ます。

 

 

携帯トイレや軍手、ライトやラジオなどは楽天で準備しました。

 

 

ガムテープの発送は無かったので、追加しておきます。

まとめ

Reebokのムック本『CLASSIC BACKPACK BOOK』を紹介しました。

 

丈夫で軽いので災害用バックパックとして、十分でしょう。

 

災害に必要なアイテムを詰め込んで、玄関に置いておいても違和感はありません。



 - 楽天市場 , , , ,