ポイントだけで旅行する① ANAマイルやコイン ポイントだけで旅行できるか? 

      2018/06/07

ポイントだけで旅行する① ANAマイルやコイン ポイントだけで旅行できるか? 

どうも楽天マニアです。

本日も来ていただき
ありがとうございます。

 

現在楽天市場では
買い回りセールが行われており
楽天スーパーポイントを稼げる
絶好のタイミング
です。

 

さらに買い回りセールは
当サイトで何度も紹介している
ポイントサイトのポイントも
大量に稼ぐ
ことができます。

 

これらのポイントをうまく利用し
夏の旅行を支払えるか
調べてみました。

 

  • 楽天スーパーポイントを稼ぐ
  • ポイントサイトのポイントを稼ぐ
  • ポイントをうまく利用して旅行代を支払う
  • 楽しく旅行する

 

以上の4点を達成するべく
検証を実行してみました。

各種ポイントを旅行代金に利用する方法

ポイントだけで旅行する① ANAマイルやコイン ポイントだけで旅行できるか? 

旅行に必要な費用は
以下のように多数あります。

 

  • 飛行機代金
  • 新幹線代金
  • 駐車場代金
  • 宿泊代金
  • 食事代金
  • レンタカー代金
  • レジャー利用代金 などなど

 

上記は現金やクレジットでの
支払いが基本ですが
ポイントもうまく利用すれば
支払いに使用することが出来ます。

飛行機代金をポイントで支払う

ポイントだけで旅行する① ANAマイルやコイン ポイントだけで旅行できるか? 

飛行機代はマイルを使用することで
特典航空券を購入できたり
ANAマイルはスカイコインに移行して
飛行機代を支払うことが出来ます。



ハピタスポイントからマイルに移行する

私がオススメしている
ポイントサイトのハピタスは
ハピタスポイントを
ANAマイルに移行することが出来ます。

 

2018年3月までは
以下の手順で
マイルに高還元できました。

 

  1. ハピタスポイント ⇒ ドッドマネー
  2. ドットマネー ⇒ メトロポイント
  3. メトロポイント ⇒ ANAマイル

これで10000ポイントが9000マイルに。

現在は、このルートが使えず
以下のルートが一番高還元です。

 

  1. ハピタスポイント ⇒ Pexポイント
  2. Pexポイント ⇒ 三井住友ポイント
  3. 三井住友ポイント ⇒ Gポイント
  4. Gポイント ⇒ LINEポイント
  5. LINEポイント ⇒ メトロポイント
  6. メトロポイント ⇒ ANAマイル

これで10000マイルが7290マイルに。

ANAマイルを特典航空券に変える

ANAマイルで特典航空券を
購入することが出来ます。

 

特典航空券の必要マイル数は
以下のページを参考にしてください。

 

 

特典航空券は2カ月前から
予約することが可能ですが
多くのユーザーが狙っているので
なかなか勝ち取るのは難しいです。

 

特典航空券は
マイル効率がとても高いので
ぜひとも利用したいですね。

ANAマイルをANAスカイコインに変えて支払いに使う

ANAマイルを直接利用した
特典航空券が取れなかった場合

ANAマイルを
ANAスカイコインに交換すれば
飛行機代に使用することが出来ます。

 

交換率は以下の表を参照ください。

ポイントだけで旅行する① ANAマイルやコイン ポイントだけで旅行できるか? 

できるだけ高還元率を狙うのなら
50000マイル以上で交換すべきです。

 

  • ANAマイルをANAスカイコインに交換
  • 50000マイル以上で交換すべき

宿泊代金 レンタカー代金にポイントを使用する

ポイントだけで旅行する① ANAマイルやコイン ポイントだけで旅行できるか? 

楽天トラベルを楽天ポイントで支払う

楽天トラベルからの宿泊予約では
楽天ポイントによる支払いが可能です。

 

また、楽天レンタカーも
楽天ポイントを利用することが出来ます。

 

ここで注意点ですが
楽天トラベルは
楽天ポイントの利用上限があり
30000ポイント以上は
利用することが出来ません。

 

05. 利用上限について
・ 楽天トラベルでは、国内宿泊予約では最低100ポイントから、100ポイント単位でご利用になれます。高速バス、海外航空券では最低100ポイントから、1ポイント単位でご利用になれます。
・ 1回の予約に利用できるポイントは30,000ポイントまでとなります。
・ 1ヶ月間に利用できるポイントは、楽天トラベルや楽天市場などでの利用と合わせて100,000ポイントまでとなります。
30000ポイントを超える場合
楽天ポイントの利用以外を
考える必要があります。

ハピタスポイントをポレットにチャージして支払う

ハピタスポイントをポレットにチャージして支払う

 

ハピタスのポイントは
ポレットというプリペイドカードに
月に30万円までチャージ可能です。

 

ポレットはVISA系列の
プリペイドカードです。

 

VISA取扱い店なら
どこでも支払いに使用できます。

 

もちろん楽天トラベルで予約し
現地ホテルでの支払いにも
ポレットカードが使用可能です。



その他の代金にポイントを使用する

ポイントだけで旅行する① ANAマイルやコイン ポイントだけで旅行できるか? 

ハピタスポイントをポレットにチャージして支払う

ハピタスポイントを
ポレットにチャージすることで
コンビニやレストランの支払いにも
使用することが出来ます。

 

また、新幹線代や
レンタカー代金も
ポレットで支払うことが可能です。

まとめ

  1. ハピタスポイントをANAマイルに移行
  2. ANAマイルを利用して飛行機代を支払う
  3. ハピタスポイントをポレットに変更
  4. ポレットを利用して宿泊代などを支払う

ハピタスのポイントを有効活用することで
旅行代金の大部分を支払えます。

 

次回は楽天マニアの
ポイント移行状況と
旅行代金への割り当て状況を
ご紹介します。

 

  • ポイントだけで旅行する② 楽天ポイントとハピタスポイントの獲得状況

楽天ポイントをガンガン稼ぐ方法

下記の方法を使用すると、旅行の飛行機代や宿泊代をポイントで払えます。

  1. 稼ぐ方法① 楽天SPUでポイント12倍
  2. 稼ぐ方法② 0と5のつく日 チームが勝った次の日
  3. 稼ぐ方法③ 楽天以外からもポイントを稼ぐ方法

 - 楽天ポイント , , , ,